本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0883-35-2011

〒771-1704 徳島県阿波市阿波町南五味知104-2

株式会社 阿波すだち 1
   思いやり 誠意 信頼    思いやり、誠意、信頼
   

234

    ようこそ、阿波すだちのホームページへ。

 株式会社 阿波すだちは、平成20年2月に設立し、思いやり、誠意、信頼を、理念に掲げ、利用者様のニーズにお応えできるように日々職員一同、介護の基本精神で明るく真剣に取り組んでおります。
 徳島県のマスコットすだちくんを、阿波すだちのイメージマスコットにすることで、親しみやすく、また、可愛らしく、県人の誰でも知っている、そのすだちくんユニホームを着て、日々頑張っています。見かけたら、どうぞ、気安く声を掛けて下さい。また、ご質問等あれば、お気軽にお電話ください

informationお知らせ

  • 平成24年 4 月
     活「波すだちホームページを開設しました。

  • 平成23年11月15日に徳島新聞に株式会社阿波すだちが掲載されました。                              11月15日・徳島新聞よりの転載記事です
        (介護施設の阿波すだち)           高齢者と障害者受け入れ  

         
    阿波市に一体型施設建設

    介護福祉の阿波すだち(阿波市)
    は、高齢者と障害者、幼児・児童を同一施設で受け入れる(富山型)と呼ばれる福祉サービスの導入に向け、準備を進めている。来年4月下句をめどに阿波市阿波町建設する新施設で、デイサービスとショートステイ・高齢者専用賃貸住宅から提供を始める計画だ。

    事業主体の(阿波すだち)は2008年設立した株式会社。阿波市内で障害者自立支援事業所や訪問介護、福祉郵送運送運転者講習などの事業を展開している。富山型サービスが掲げている「子供から高齢者まで障害の有無に関わらず、住み慣れた地域内の施設で一緒に過ごせる環境の整備」との理念に共感した伊月美智子社長が徳島への導入を決意。富山県などが主催する「富山型デイサービス企業家育成講座」に参加し、ノウハウを学んだ。
    建設する新施設は木造2階建て、延べ床面積842u。高齢者専用賃貸住宅やショートステイ対応の個室に加え、ラウンジやリビングダイニング等の共有部分を多く設けることで、利用者同志の交流を促進する。陶芸や絵画などの各種活動も充実させたいとしている。
    定数は38名で、当初は高齢者と障害者を対象に、募集を開始。料金は介護保険と障害者自立支援法の規定による。段階的に、幼児・児童の一時預かりもスタートさせ、共働き世帯などの要望にも応えたい考えだ。
    障害者の雇用も積極的に進める方針で、伊月社長はすべての人が笑顔で過ごせる、かつての大家族のような温かい施設を目指したい。と話している。問い合わせは阿波すだち《電0883(35)2011。受付時間は午後6時から9時。湯浅翔子)

            
    *富山型デイサービス
    「年齢や障害に関係なくともに暮らせる町つくりを考える。」
    を理念に掲げ、1993年、富山市の元看護師らが始めた小規模多機能型の福祉サービス。
    ▽高齢の親と障害を持つ子供が 共に利用できる。
    ▽家族的な雰囲気の中で、利用者同士の交流が推進される
    などのメリットが挙げられる。
    富山県内では2003年に「富山型デイサービス推進特区」が認定されるなど、普及が進んでいる。

株式会社阿波すだち株式会社阿波すだち

〒771-1704
徳島県阿波市阿波町南五味知104-2
TEL 0883-35-2011
FAX 0883-35-8011
1思いやり、誠意、信頼